スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬を飼うってお金かかる

毎日、外はカンカン照り・・・
001_20130719130053.jpg
カラメルは、リビングなら、この電話台の前がお気に入り。袋小路みたいな所が落ちつくね。

002_20130719130052.jpg
こんな日中のワンコ達は冷房効いた部屋でくつろいでおります。
人間が家を空けている時も、冷房は欠かせない。
電気代はけっこうなもんです。その分、人間は必要ない所の節電をしなきゃ。家計の為、環境のため。

犬って、一生飼い続けるには、寿命が15才としてもフード代、トイレシーツ等日用品、病気してなくてもワクチンや狂犬病注射、ノミダニ駆除などで、200万以上はかかりますよね。
病気とかもするから、場合によっては300万以上かな。
大型犬なら薬代やフード代ももっとかかるから、400万は覚悟しなきゃならない。(当然1頭あたりです。)

ペットショップで、ワンが20万近くするから高いだなんだ言っている人は飼わない(買わない)ほうがよいです。
(ペットショップは高いから保護犬を選ぶっていう人たまにいますけど、その後の飼うための費用は同じだけかかりますよ。)勝手な想像だけど、良質なブリーダーなら、無理に何度も産ませないし、引退後のワンも最後まで家庭犬として、飼い続けるだろうから、そういう人が生計を成り立たせていくなら、ワンの値段は50万以上じゃないとやっていけないんじゃないかとおもいます。本当に、ブリーダーから買いたい人なら、絶対に犬舎に行ってその目で見てくるべきです。(それでも都合の良い所しか見られないと思うけど・・・)

400万円犬の為に使うのか、その位かかるなら、旅行や車や家の購入費、子の教育費にあてたほうが良いという人は、そちらに充てた方がよほど身のためです。

飼ってはみたものの、そんなにお金かけられないという事で、センターに持ち込まれる犬猫はたくさんいると思います。自分のお金の使い道(そして入り道)は、納得した上で使いたいですね。

私は納得して使っているつもり。お金かかってもワンとの暮らしは自分を豊かにしてくれている。
家族も理解はしてくれているだろうけど、残念ながら、人生を楽しむアイテムはそれぞれ違うから、自分の楽しむぶんは自分で稼ぐです。

003_20130719130052.jpg
「おっ!カメラ目線ですね。カーラちゃん」

006_20130719130052.jpg
触らしてくれるね~♪うれしいよ~♪
怖がりだけど、人嫌いっていうわけじゃあない。
いつかは、呼んだら自分から近寄ってくれるようになると嬉しいなあ。

吠えないし、噛まないし、とても優しい子なんだけど
カラメルはとても逃げ足が速いのと、人に寄りつかないので、一度逃がしたらアウトです。
家から逃げないように玄関ゲートの設置や、窓の開閉の注意。もし家から外に出てしまった場合は庭から出られないように、庭中を囲う対策をしていただけるご家庭に譲渡を希望しています。

カラメルは21日(日)しのざきいぬ親会に出ます。
暑い中ですが、ぜひ会いに来てください。熱中症には気をつけてくださ~い。(ワンも自分もだね)

 カラメルは本当のお家を探しています。
お問い合わせはちばわんサイトからお願いします。
ちょっと気になる方は、こちらのコメント欄(非公開)へどうぞ(メールアドレス付はお返事します。)

まだまだ、センターには命の瀬戸際を迎えている子がたくさんいます。
飼いたい人も飼えない人も下の
センターレポートをぜひ、見てくださいね。2つ目が最新記事
 当レポートをご覧になってのお問い合わせは、
センターではなく、まずは必ず ちばわんまでお願いいたします。

問合せ先 korotarouhs★nifty.com(★を@にかえて下さい)

応援してくださる方、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

全くおっしゃるとおりです。ペットショップの犬の価格なんて飼育費に比べたらどうってことない額ですし、保護犬だって飼育費は変わりません。
こんなこと言うと、おかしいと思われるかもしれませんし、犬を飼う人が減りそうですが、たぶん、まちぶーさんの計算は最低限ではないでしょうか。
私は人間の子どもを養育するのと犬の飼育費は年平均で見ると金銭的にあまり変わらないような気がします。
あるサイトで、出産から22年間の養育費・教育費の合計は平均1,640万円だと見ました。1年75万円です。
ここだけの話ですが、うちの犬たちは、食費、医療費、トリミング代だけで一頭年間60万円程度かかっています。他に、洋服代やおもちゃ、遊びに行くときのレジャー費、人によってはトレーニング代まで入れるとたぶん人間の子どもとあまり変わりません。高齢になれば医療費もかさむでしょう。
でも家族だと思ってますから、犬たちのためにがんばって働いています。金銭以上のものを犬たちから毎日もらっていると思います。

カプアンパパさんへ

あっ、この記事にカプアンパパさん反応してくれましたね。ありがとう。
パパさんの方でもっと、上手な記事にしてくれると嬉しいなあ。
たしかに私の計算は、犬を終生飼育する上での最低限の計算です。
自分も、もう少しお金かけていると思います。
パパさん1頭当たり年間60万ですか~!アンジェロ君とカプアちゃんで120万ですね。犬の一生分で2000万位になりますね。
それでも、家族fだと思うと、出費をおしむよりそのために頑張って働けますよね。
私の場合、仕事を辞めてしまいましたが、今後の犬の飼育に係る費用はしっかり貯蓄してから辞めました。
私としては、安易に犬を飼う人が増えるより、その位大切にしてくれる人だけが飼ってくれるほうが嬉しいですね。
カプアちゃんの体調治りましたか?ワンも歳を重ねるごとに体調の変化が気になります。
プロフィール

まちぶー

Author:まちぶー
サボテンも枯らすものぐさ中年
好きなもの しょぼいやつ
嫌いなもの ずるいやつ
猫派と思われていたが犬にはまる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。