スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボール遊び

DSCN1988.jpg
 「ボール投げて~」

DSCN1993.jpg
 「兄ちゃん、取ったよ~!」

DSCN1995.jpg
 「よしよし、よこしなさい。」

DSCN1991.jpg
 「や~だよ~ん!」

と、人をおちょくるヒデ丸坊ちゃん。

DSCN1997.jpg
 試しにモモの前にボールを置くと・・・
 「く、下さい・・・」

DSCN1998.jpg
 「あんた!うるさいののよ(怒)私の前に手なんか出して!」
低く、唸られたヒデ丸でした。

DSCN1999.jpg
「モモ姉は家の中で父ちゃんと同じくらい恐いです。」
スポンサーサイト

飼い犬であるという事

先日の土曜日の事…

 ヒデ丸は、最近調子にのってか、数日前から、静かにしているな~と思うと、洗濯かごの私や息子のシャツやパンツを咥えてはボロボロにしていてくれたのでした。
 甘々の仮母ちゃんは、「も~!駄目じゃん」位にしか言わないので、この日はついに仮父ちゃんのシャツとパンツが餌食になっていました。
 普段は物静かな仮父ちゃん怒り爆発。ボロボロのシャツを振り回し凄い勢いで怒ってました。ヒデ丸も本気で吠えて応戦。
 (もしや、仮父ちゃんヒデ丸に襲われているか?血の惨事)とリビングに覗きに行ったら、ヒデ丸が隅の方で縮こまってビビリションしてました。(腹見せていたそうです)仮父ちゃんの勝ち。
 それ以来、仮父ちゃんから逃げ、息子の部屋に隠れ、しばらくすると、怖ず怖ずと、「ごめんなさい」状態で仮父に頭をさげて近いていました。(でも、一定の距離から近づけない…)
 
 ヒデ丸は、我が家の群れの中でオレ様では無いことを学んだようです。
これ以来、強い調子の要求吠え、甘噛みは激減しました。

 家で動物が暮らすという事は、人間より自分が下位である事を知ること。
とても大事なことなのですが、なかなか上手くいきませんね。
私はヒデ丸の中でどの位置にいるのかな~。
上位でありたいのですが、まだ見くびられているような気がします。時々唸られます 

003_20110127001035.jpg
 「俺、怒られちゃったよ。本当、怖かったんだよ」

001_20110127001034.jpg
 「いい子にすれば、皆んなが可愛がってくれるね。」

一週間もたってから、いぬ親会の事書くなんてやっぱりずぼらな仮母ちゃん。
今年はヒデ丸のご縁結びにブログ更新頑張るつもりが・・・これじゃあ先が思いやられます。

 SH380116.jpg
 まずは写真下手な母ちゃん。なにしろデジカメ持っていかないし~
 ヒデ丸のドヨ~ん顔。寒かったねえ。
 こんな中、ワンコが一頭でも多くご縁が結ばれるように、早くから遅くまで縁の下の力持ちをしてくださる、スタッフの皆さん。そして思いもかけず多くの来場者の方々、感謝感謝です。
 少しずつだけど、保護犬を家族にという方が増えているのかな・・・という思いがします。

 SH380118.jpg
 あんまり寒いんで、服いらずのヒデ丸にフリマで服調達しましたが、ちょっと大きかったかな? 

 篠崎ヒデ丸
 写真係のIさんが撮ってくれたヒデ丸はかっこいいでしょう。
 これぞ、プチ秋田!
 もう、写真はいつも会場スタッフの方に期待してしまう仮母でした。ありがとうございます。

 篠崎ヒデ丸1-2
 人に優しくされると、こんな可愛い顔してしっぽ振っちゃうのよ。

 今回も赤い糸は繋がらなかったけど、前回みたいにアンカーの周りをグルグル回ることもなく、お座りしたりして来場者の相手を出来るようになりました。
 ヒデ丸は着実に家庭犬へ進化していますよ。

 帰りがけにまりも君預かりのきこさんから、おやつの与え方を教わりました。食べ物に執着して思わず手に歯を当ててしまうヒデ丸ですが、落ち着いておやつを食べることができました。飼い主とのコミュニケーションの取り方の参考にもなりました。ありがとう、きこさん。
 そして、今回もヒデ丸と私を運搬してくれたチャコ預かりのうるさら母さんまた、車内をゲロっぴで汚してしまってすまないです。これからも懲りずにヨロシクです。リコちゃん赤い糸ゲットオメデトウ。

 預かり仲間で協力しあったり、色々な悩みを相談出来るのもいぬ親会の楽しみです

プチ秋田犬

 ヒデ丸、16日(日)篠崎いぬ親会に参加します。ヨロピクね。

 
 花の名前と仮母の性格がシンクロしてるからなのか、木瓜(ぼけ)の花が好き。
今年はなんだかいつもより早く咲きだしてないか?
 SH380106.jpg
 

 SH380109.jpg
 おっ、影がデカイ!

 SH380113.jpg
 公園の落ち葉はプールのようで大好きだよね~。

SH380105.jpg
 見事なしっぽでしょう。

 この前、秋田犬の女の子を連れているオジサンにヒデ丸のこと「秋田の子供ですか?」と聞かれました。
「雑種で成犬ですよ。」と答えたら、「しっぽの巻き方と顔の口元がシッカリ秋田犬」だそうです。でも一緒にいた秋田犬はヒデ丸の二回り位大きかったです。それでも小さめな秋田犬だそう。
 
 002_20110114230608.jpg

 
 秋田犬好きの方は、かなり小さいプチ秋田「ヒデ丸」どうでしょう。
 それからとても嬉しいことが…
前の記事にコメントくださったシゲさんのブログ犬小屋にヒデ丸の可愛いイラストと応援があるんです。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
 
ありがとうです。
 ご訪問の方、こちらも見てね。 

過去・・・?

今日は散歩中、モモが変なモノを口にした。最初ぬいぐるみのマスコットかと思った。
「だめ~」と口から出ている先っぽを引っ張たら、嫌な手応え。
もう、無理やり引っ張って放ったら、肉と血が見えた。
「気持ち悪い~」とモモを引っ張って逃げました、私・・・
とりあえず、軍手してて良かったよ~。
モモ~、何かケモノの◯体の一部?住宅街の道路にもそんなものあるの~?

 一緒にいたヒデ丸はまったく気がついていませんでした…

 モモさん、肉が喰えずその後の散歩テンション低かったです。(お願いだから、そんなもの喰わんでくれ~)


 そんな話とはうって変わって、連休中に又ドッグランへ
 SH380115.jpg
 「楽しいぞ~」
 SH380114.jpg
 「カメラ向けるなよ。照れるだろう…」
 ちょっと広めの所なので人もワンコもそれなりにいたのですが、ワンコ達とはフレンドリーにご挨拶できましたね~。ヒデ丸は、マイペースで走ったり、ボールを投げると取りに行ったり、(でも咥えて帰ってきてくれないの)他の犬と激しく遊ぶことはなかったです。
 それより他の飼い主さんに近寄っていく方が多くて、それも女性が多かったです。

 最近、同じマンションの女性とか散歩中の女性(それも中年以上の方)に吠えることが度々あって、ハラハラと心配だったんですが、ドッグランでは人懐こくしていました。どうも手提げバッグを持っている女性だと何かもらえると思って、近寄っているフシがあります。浅ましいぞヒデ丸!(怒)

 それより、マンションで会う知合いの方に吠えてしまうのは困ります。
私が挨拶すると、吠えるんですよね。ヤキモチなのかあ?
それとも目が合っちゃうのかなあ?優しそうな人に限ってなので、「吠えたら何かもらえた」とか、過去に事情があるのかもしれません。
 ヒデ丸、人をなめたらイケナイです!


 

へへっ!

ヒデ丸君、散歩は大好きです。
体の割には引きはそんなに強くなくて、人と同じ歩調で歩けます。
ただ、人を追いかけたがる時があるのと、特にボールを見た時は自分が無くなる位、集中しちゃいますので注意が必要です。
 001_20110109003445.jpg
「僕のこと、なんか喋っているでしょ~?」

 002_20110109003445.jpg
 信号待ちで座りました。では無く、座らせました。
お座りの言葉じゃあまだチョットね。お尻をグッと押すとお座りしてくれます。
目一杯、撫で撫でしてあげちゃう。

 やっぱり少し大きめの犬は、信号待ちとかお座りしたほうが、周りの人にも安心感与えられるので、少しずつ馴らしていこうと思います。
 私って今までほとんど躾とか訓練とか預かりっ子にしていなかったのですが、今回ばかりは、大きめでも安心な奴というヒデ坊にしたほうが、いぬ親さんに安心して渡せるような気がします。
 まあ、今でも充分可愛いいし、素直な性格だから、自分で躾けるよ~という人はどうぞよろしくお願いします。
 

ヒデ丸とモモ

 ヒデ丸は今までの我が家の預かりっ子の中では最大級(15㎏)ですが、先住犬モモにはあまりチョッカイを出しません。て言うより結構、弱気。
 003_20110105105505.jpg
 「モモ姉ちゃん、そこ僕の寝たい所なんですけど…駄目なら通してくれるだけでもいいんですけど…」

 004_20110105105504.jpg
 「母ちゃん、モモちゃんどいてくれないよ~」
 ヒデ丸、この間も姿勢を低くしてお願いしてみたりしていたけど、モモったらテコでも動かない。ヒデ丸も横をまたいで来ちゃえばいいのに、出来ないんです。(ぷっ!)

 モモ絶対わざとやってます。隣にモモ用の座布団あるんだもの・・・


 ヒデ丸は預かりはじめてから一度も他犬に吠えたことがないんです。
散歩中も、小型犬から大型犬まで挨拶は出来ます。他犬が興奮して吠えている時は近づかないで交わしていきます。いかつい顔してるけど、結構飼っていく上では楽ですよ~。

 それから、プロフィールには噛み付くと書いちゃったけど、意識的に噛み付くことは無いんです。
私は来た当初、食事中に手を出して威嚇された時に噛まれました。それ1回だけです。
背中や耳、足を触っても怒りませんよ。
あとは、おやつを貰う時に、興奮しちゃって、おやつをガブっとしちゃうので、手に歯が当たっちゃいます。
擦り傷程度ですけど、これはこれから訓練していかないとね。

あけましておめでとうございます。

ヒデ丸大晦日2
 「あけましておめでとうございます」って首根っこおさえられちゃって・・・テヘッ

ヒデ丸大晦日3
 お尻を開けまして・・・「母ちゃん、下品だぞ!オバハンギャグやめれ」

ヒデ丸大晦日1
 「ところでモモ姉ちゃん、ここはどこだ?」

ヒデ丸大晦日4
 「ドッグランって言うのよ。あんた初めてよね。こうやって追いかけっこするの」
ヒデ丸大晦日5
 「ヒョ~!楽しいね。お隣りの小型犬コーナーのワン君おいでよ~」
ヒデ丸大晦日6
  2010年大晦日、ちょっくらドッグランへ、ヒデ丸すっごい、幸せそうな顔でした。

 日々、家庭犬のお勉強をするヒデ丸君。素直なよい子です。いぬ親様募集中です。
プロフィール

まちぶー

Author:まちぶー
サボテンも枯らすものぐさ中年
好きなもの しょぼいやつ
嫌いなもの ずるいやつ
猫派と思われていたが犬にはまる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。