スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己紹介です。

  001_20091129165715.jpg
「いちごと申します。このお家で御厄介になっています。来た日の夜中はさすがに怖くなって夜泣きしちゃいました。仮母さんが鳴くんだーと驚いていました。」

  004_20091129165715.jpg
 「ちっと、顔が大きくて、足が短いです。胴長短足の血がどこかではいっているのかしら?」

  006_20091129170049.jpg
 「座る時、開脚しっぽ真ん中挟みになっちゃいます。変ですか~?」 変です。

   007_20091129165715.jpg
 「じゃあ、なおさなくっちゃ。素直な良い子ですから」

   012_20091129165715.jpg
 「私、コクシジウムっていう虫がお腹にいるらしいです。でも、仮母ちゃんは面倒だからって、先住犬と一緒にお散歩連れて行っちゃうんです。どうせこの子は草っぱらでもなんか臭いもの拾って食べてるみたいですけど・・・私はそこまでがっつくタイプではありません。」

  005_20091129165715.jpg
 「1~2歳かな~?と言われていますが歳は秘密です。赤ちゃんを産んでおっぱいをあげたことがあります。」

 いちごちゃん、なんか妙に落ちついちゃっているワンコです。人が近づけば、しっぽ振り振り、でも、キャーって言うテンション全然無いんです。お散歩も普通にスタコラ歩くけど、走るでもなく、止まるでもなく、家でもこうやって寝そべっていることが多いです。
   002_20091129173715.jpg

 茶色いふわっとした毛が柔らかくて気持ち良いです。されるがままのおとなしいワンコさん。
ちょっと不思議ちゃんです。


 ところで、2代目預かりのシータちゃんが正式譲渡となりました。
いぬ親様から、最近のシータのお写真送られてきています。
ちょっと太って、穏やかな表情になりました。
やさしいいぬ親さんのお家で、海辺にお散歩に行ったり、のんびりワンコライフを過ごしています。
よかったね、シータ。うれしいよ、仮母。いつまでも幸せにね!

   シータ昼寝
   シータnegako
   シータ夕日
スポンサーサイト

四代目いちご

木曜日の夜、我が家にやってきた、雑種犬ちゃん。
センターから運搬してくれたYさんも「いい子ですよー」と絶賛の子。
見た目、さえない子だと思っていたんですが・・・
005_20091127002519.jpg
 ピンボケでスマソ

006_20091127002519.jpg
 結構かわいいじゃん。

004_20091127002519.jpg
 ちょっとくまタンみたいよ。
 なぜか、すでにセンターの職員さんたちに「いちごちゃん」と呼ばれていた女の子。

f0078320_15593656.jpg
 センターリポート2週間前の姿。同じ子かなー???すごくしょぼくれているんですけど・・・
監定室にいるっていうのでなにか問題でも?と思ったが、どうも良い子なので大事にされたらしい。
捕獲なのに、今日の引き出しに、捕獲前に(たぶん野良で)お世話してた人が、わざわざ銚子から富里まで見送りにきたそうです。
 たしかにおとなしくてまだ鳴いてません。テンション低めですが、尻尾をよくふって控え目に寄ってくるところがいじらしいんだなあ。
 不思議と臭くないし、爪も伸びてない。職員さんにお世話されてた?
ということで、引き続き名前はいちごです。

豆台風去る・・・

 21日、カロリーヌは新しいいぬ親さんの許へお引っ越ししちゃったので、我が家はシーンと静まり返っています。
 カロちん我が家最後の夜の様子。
  001_20091122110353.jpg
  005_20091122110352.jpg
003_20091122180426.jpg
  
  007_20091122110352.jpg
  008_20091122110352.jpg
  009_20091122110352.jpg
  
 可愛いカロちんの連発です。
今まで、変なハイパー迷惑っぷりばかり記事にしていたけど、すごい甘えん坊ちゃんなんですよ。
数日前から、ベッドに上ることを覚えちゃったので、降ろしても降ろしても乗っちゃいます。手をだすと甘噛みしながらゴロンゴロン。だひゃーって感じです。
 せわしない奴だったけど、憎めないね。これがフレブルの魅力なのかな。
 ちなみに、この後シャンプーしたら、怒って家中を爆走し、最後は私のベッドに飛び乗って、復讐オシッコをしてくれました(ギャフン)。
 カロリーヌの事は忘れられないよ。
 お届け先のパパさんママさんよろしくね。

  002_20091122111655.jpg
  「母ちゃん、あたしのこと忘れてない?」
 あんまり、静かになっちゃったんで、モモの事忘れちゃいそうです。散歩いくかい?
(モモも、後半はカロリーヌの事けっこう認めていて、激しく絡まられなければ2匹一緒に並んでました。心配してくださった方ありがとうです。)

  

いぬ親会

   006_20091117222726.jpg
 「ここはどこかしら?っていうより、朝と夜のぼんやりした時間しか外でたことないから、まぶしいんよ。」
   008_20091117222726.jpg
 「やけに、犬と人が沢山いるわねー。あたしの後姿どう?」
   karo31.jpg
 「かわいい~。とか、おもしろい!とかいろんな人がちかよってくるのよ。ところで私ってサザエさんの花沢さんに似てない?」

   004_20091117222725.jpg
 「父ちゃん、何気に隣のえくぼちゃんをなでているじゃない。私には静かにしなさい。ばっかり言うくせに。大型犬好きなの?」「いえ、落ちついた犬がすきなんです。」

   009_20091117222725.jpg
 「ちびまる子みたいなモモです。今日は疲れました。でもカロちんを可愛いから娘にしたいって人がいたのよ。驚きでしょ。世の中にはもの好きがいるもんだとおもいました。」

   011_20091117222725.jpg
 「なによ!モモっていい子ぶってるのよ。あたしだってこうやってまったりと一人遊びすることもあるんだから・・・]

めでたく、マドモアゼル・カロリーヌも赤い糸をゲットしました。
このブルドーザー級のパワーと何ものにも恐れないイケイケさが、先の見えない21世紀には必要なのかもしれません。知恵があればM党のO幹事長になれそうよ。

 ところで余談ですが、カロリーヌと一緒に持ち込まれたシーズーのれいじ君に会わせてみました。カロちんは近寄って、お尻やお腹に鼻をクンクンさせたのですが、ぬいぐるみのようにおとなしい、れいじ君、怒ったんです。ROKU母さんも驚いていました。もしかして、前から嫌われてた~?

挑発。

  KARO21.jpg
 「モモちゃんお相撲しよう」
 「冗談じゃないわよ」

  KARO22.jpg
  「わー、怒ってる。おもしろーい!」

  KARO23.jpg
  「関係ないや、えい、えい、」
  「勝手に手をのせないでよっ!!」

KARO24.jpg
  「もう、ほんと、ウザイ」

  KARO26.jpg
  「もう、本気で怒ったから。あたしだってやるんだから!」 
  「きゃー!そうこなくっちゃ」 
 この後、しばらくして、仮母ちゃんに止められました。

  KARO19.jpg
  「モモのベッドとってやる・・ブーブー」

  013.jpg
  そして、懲りずにまた挑発するのであった。
 モモ、受難の日々です。

マッチョの秘訣

朝、起きると、家からら帰宅すると、その他もろもろ・・・
地下部屋からは、「フフィーン、フフィーン、はっはっはっ・・・」の息遣いの荒い鼻鳴きと工事中のようなドッシーン!ドッシーン!の音が響きます。
   karo11.jpg
  母ちゃん、お帰り~!

  karo13.jpg
  ここから出してちょっ!

  karo18.jpg
  だしてくれないとー
 
  karo15.jpg
  飛ぶからね、、、
 
  karo17.jpg
  ずーっと、ドッシン、ドッシンするんだからー。だしぇー

 こうやって、カロリンの筋肉はたくましくなるのであった・・・

  普通、犬は無視していれば、場に順応すると言われますが、この方は・・・関係ないようです。
ある意味、あきらめる事を知らない、不屈の精神です。

 アパートや、マンションの2F以上の方、階下への響きはかなりのものなので、相当な床下対策をとらないと苦情でそうです。

 そしてお留守番終了時、この廻りの床はおしっこと飛ばしたつば、よだれでべちょべちょなのであった。

ブヒッ!カロりん

フレブル娘が来た翌日の夕食の話題は、どんな名前にするか・・・
せっかくフレンチだから、フランス娘らしく、(仮名ですが・・・)カロリーヌと命名。
カロリン、カロちゃん、ケロリン、、、ケロヨンにも似ているよ。
 そして、とても不機嫌な方が一匹・・・
   010_20091110202626.jpg
  あの、不躾なはなんですか?

   007_20091110202626.jpg
 なんたって、モモと遊びたいカロリン。しつこくつきまといます。
 とりあえず、ベットの上には上れない。

   004_20091110202625.jpg
 すぐ、先住犬の肩に手をかけるので、お怒りのモモさん。
 「あんた、バカちからなのよ!」

   011_20091110202624.jpg
 寝床までのぞきにきます。


   012_20091110202625.jpg
 「あたしって、嫌われているの~?」
 世間には、空気を読むってことがあるんだけど・・・無理そうだねー。カロリン

3代目ちゃん 

001_20091107174916.jpg
新しい子がやって来た。コウモリのような耳、カエルのような顔。

003_20091107174916.jpg
 あなたは誰あれ?

005_20091107174915.jpg
 フレンチブルドッグのカロリーヌです。通称カロちゃんと呼んでください。

006_20091107174915.jpg
 耳が立ったり、垂れたりします。
 
 愛嬌のあるお姿ですが、あつかましく、落ちつきのない行動に、家族中振り回されています。
募集は不妊手術が済んでからです。

 詳しい、性格はまた後で・・・

モモの休日

 預かり2号シータも我が家を卒業。ショートステイの?グーフィー君も預かり親ふー子さんの許へ帰り、日曜日は八王子いぬ親会ではなく、おじん、おばん+モモで日帰で紅葉狩りに出かけました。
  yatu1.jpg
 我が家からはちょっと行きにくい中央高速も、早朝でれば3時間で八ヶ岳につきます。
原村の八ヶ岳自然文化園、な~んにもないけど、秋まっさかり、気持ちよい森です。
モモさんは野ネズミの●体(ゲッー!)なんか見つけちゃって野生満喫しちゃってます。

  SH380037.jpg
 ところどころに、燃えるような紅葉が、モモさん全然モデルになってないよ。

  SH380039.jpg
 途中、牧場では羊さんと交流。

  SH380040.jpg
 まちぶーとモモは15分の登りも息切れ。おやじにバカにされる。

SH380041.jpg
 〆はなんちゃってメープル街道みたいな風景のテラスレストランで食事。
 ガソリン30L、高速代(今は安いよね)、2人の食事3000円でこれだけ、楽しめれば心もリフレッシュです。
 これも、縁あってモモが我が家で暮らしているから出来たこと。

 センターのワンコ立ちも、普通の家庭に暮らせば、人も犬も幸せな気分で過ごせます。
ブランドも流行も気にならない方、どうぞ、ちばわんで犬、猫と出会いませんか?


プロフィール

まちぶー

Author:まちぶー
サボテンも枯らすものぐさ中年
好きなもの しょぼいやつ
嫌いなもの ずるいやつ
猫派と思われていたが犬にはまる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。