スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グーフィー君のショートステイ

29日の夜からふー子さん預かりのグーフィー君を2泊3日お預かりしました。
001_20091031200805.jpg
 「お世話になるじょー。よろしくな!」
ハイパワーの男の子と聞いているグーフィー君、預かり修行の練習にチャレンジってことであずからせていただきました。ふー子さんも万全の整えで来てくれました。ありがとうです。

gu-2.jpg
  ちょい悪オヤジっぽいグーフィー君、女性より男がお好きみたい。自ら息子の部屋に行きあいさつしてます。
 「おかまだから、若い男好きだじょ」

gu-1.jpg
 高速すりすりで男子の心をわしづかみ。

012.jpg
 耳もかいーから掻いて。息子いわく、アメコカってぬいぐるみみたいでかわええの~とメロメロ
でも、抱っこすると噛むよー

001_20091031200803.jpg
 ONの時は高速で写真撮れません。OFFは人の傍でなでて~って甘えてます。
マイペースなんで我が家のモモには興味なし。

003_20091031200804.jpg
  「あたしのママをとらないでよ!」
 モモさんはちょっといじけモード。

SH380033.jpg
 でも、散歩は2頭で一緒に行けました。
 ハアハア言いながら、ハッスルして、ラッセル歩きのぐふぃー君。そんなに先を急がなくってもっていう感じの歩き方。他のワンちゃんには友好的に挨拶出来るグーフィー君でした。

 また、我が家でよかったらお泊りに来てね。
スポンサーサイト

再び千葉へ シータの旅立ち

いよいよシータの、横浜ライフも終わり、まちぶーの方がおセンチになっちゃって、しんみりした写真ばかり撮っちゃいます。 

   001_20091026233926.jpg
  (お見苦しい腹は勘弁してください・・・)

   002_20091026234554.jpg
 可愛い可愛いシータ、これからもず~っと幸せは続くんだよ。安心してね。

 そして、翌日、千葉県千葉市美浜区の新しいお家へ行きました。

  001_20091026234425.jpg
 「なんか、ここにいたよね~?」・・・さっきまでインコちゃんが籠に入っていたんだけど、とりあえず別室へ避難。気になるシータ。

  002_20091026233926.jpg
 「なんか、楽しい所へきちゃった。うきうき」

   006_20091027000206.jpg
  ご主人、奥様、大学生と中学生の息子さん4人一家の家族の一員として加わります。
 名前はシータのままでいてくれるそうです。

 1月から介護をされていたコーギーちゃんを亡くされたばかりなのですが、ワンコ仕様のコルクマットとふかふかのラグで、ワンコを大切に介護していらっしゃったお家です。安心しておまかせできました。コーギーちゃんは奥様としか散歩をしたがらなかったそうで、御主人や息子さんはシータとお散歩できるようになることを心待ちにしているそうです。シータは初めだけシャイだけど、順応性はとても早いので、すぐ慣れてくれることでしょう。

 私たちが帰った後は、しばらく、鼻鳴きしていたそうですが、その後は男性陣にはちょっとビクビク、インコちゃんに興味深々、どうも一騒動を引き起こしてくれたようです。
 どうぞ、末永く見守ってあげてください。
シータへ「インコちゃんはいじめちゃだめです。」
 


 

ありがとうございます!

昨日の記事にたくさんお祝いコメントをいただいております。星
まちぶーの気持ちはきゃー びっくり うるうる
いつのまにかこんなに多くの方に応援していただいていたとは・・・
そして友達無しのまちぶーにこんなに知り合いが出来ていたとは・・・

シータちん、パソコンにかじりつくまちぶーの膝枕で寝ています。
モモは、まちぶーの足の裏をぺろぺろしてます。
写真なくってごめんなさい。この温もりにずっと浸っていたいので、動けないです。
あー夕食の皿を洗わなければ・・・

いぬ親会

ものぐさ、+色々なことがスイスイ出来ないまちぶーです。
やっといぬ親会のアップまでたどり着きました。
んで・・・
   SH380032.jpg
  はー、今日もいぬだらけだ

  SH380031.jpg
 「シータさん、もっといつもの図々しさはどこにいったの?」

   SH380030.jpg
 「気になっていた老シェルティーのあかりちゃん。おばあちゃんなのに、赤ちゃんみたいかわいい!」

    SH380028.jpg
 まちぶーのあこがれのガンドッグ、ブリタニーの卒犬、ターニャちゃん。きこさんに会いに来てたね。
ウォーリー君とパチリ 
   
   IMG_3538-69e99.jpg

そして、シータにもご縁がありました!!!(写真はエレナの姉さんから借りました)
応援してくれた皆さんありがとうです。幸せになります。

秋の散歩

シータが我が家に来て2カ月、すっかり仮家族とはいへ、なじんじゃった感じです。
湘南いぬ親会で来る人ごとに、「まー、痩せちゃってる」と言われたので、フードの量をふやしたら、体重9.7kgです。かなりいい感じの美人さんになりました。
   SH380020.jpg
   
    SH380021.jpg
  「なんか、おいしそうなものないかな?」

    SH380022.jpg
  「おしっこ臭は必ずチェックよね」

   SH380023.jpg
   「こういう所にお宝はあるのよね。」
    
   SH380024.jpg
   シータの目線の先には・・・・   
   SH380026.jpg
   ねこさんでした。
  お散歩の遊歩道には、猫さん多いです。この子も堂々として、シータを気にもせずいました。この辺りがテリトリーの地域猫(不妊済み野良ちゃん)かもしれません。この地域には不妊・去勢した猫に小屋や餌をあげるボランティアの人がいて、のんびりした光景がよく見られます。


ドッグラン 熱川編

 連休の日曜日、日帰りで熱川まで行って来ました。
目的はドッグラン、以前行った時、ドッグラン 嫌いのモモも元気よく楽しんでいたから、シータだったらさぞかし遊んでくれるだろうと思って出かけました。
 シータさん、さすがに長距離、カーブは弱いのか、熱海から熱川までは3回もゲロッパしちゃいました。でも、すっきりしちゃったんだか、げんきー!
   010_20091013231522.jpg
  斜面ばかりの熱川マウンテンドッグラン。海も見えるので人もピクニック気分。

006_20091013231522.jpg
  ジャックラッセルの子犬ちゃんと仲良しになった。

007_20091013231521.jpg
  ワンコ同士、遊ぶ、遊ぶ 。

015_20091013231517.jpg
  シータ、走る姿かっこいいですよ。

014_20091013231517.jpg
  モモもここだと、野山に来ていると勘違いして走るんだよねー。

011_20091013231516.jpg
  「母ちゃん、楽しいです。」遊んでは、母ちゃんか父ちゃんのところへ時々戻ってきます。

 あんまり楽しいのか、シータは帰る時、リードをつけようとすると、逃げて追いかけっこになりました。
ドッグランだから楽しい光景ですが、迷子になったコジロウ君の状況も最初はこんな感じだったろうかと思うと、やはり気を許せなくなりました。

 コジロウ君!早く、人目のある所へ出ておいで~

写真、写真・・・

あー、預かり母、写真苦手です。そしてシータも写真撮られるの意識しちゃってダメです。
でも、ブログアップして、シータを売り込まないと・・・汗、汗
  001_20091010010256.jpg
  「ごはんくだしゃあーい」

  002_20091010010256.jpg
  「きりりと…いいお顔でしょう」

  004_20091010010255.jpg
  「もう、じらさないでくださいってば!


  001_20091010010255.jpg
   「結局、おもちゃですか」
  変な三角位置形成してますね。

   005_20091010010255.jpg
  
「くやしい!噛み噛みしてやるです。」
   


湘南いぬ親会

 シータ3回めのチャレンジ、湘南いぬ親会へ行ってきました。
用事のある主人に鎌倉駅の近くで降ろしてもらい、40分ほどのんびり散策しながら由比ヶ浜公園の会場へ到着。もう、たくさんのスタッフさんが準備を整えていてくれています。
 預かりって、なんか贅沢してるみたいでごめんなさい。
 SH380019.jpg
 相変わらず、やる気ナッシングのシータさん。人に見つめられると横向いちゃうんですよね。
  「だって、恥ずかしいの・・・」

SH380018.jpg
 仮母、この2枚を携帯で撮っただけ・・・隣の風子ちゃん、ゾフィーちゃんの写真さえ撮り忘れていますた。
なんていうか、このお間抜けな母のせいか、また結果なし。けっこう多くの方に触ってもらったんだけどね。
午後は仮父もお迎えドライバーで来たんですけど、その時のシータ、尻尾振り振り手書き風シリーズ矢印上いつもとテンション違います。
 知らない人の中で緊張していたんだね。少しでも知っている人だと安心なんだよね。
 ごめんね、シータ。 だけど、何人かの人はとても優しい視線を送ってくれていましたよ。
 ちょっと目立たないワンコだけど、きっと素敵なお家が見つかるよ。

この会場でも赤い糸はいくつか結ばれたのでしょうね。
預かりワンちゃんにいぬ親さんが見つかれば、また次の命が救われます。うれしいね。

我が家では、預かりワンコとの一線を越えないため、80%位の愛情しか与えていません。
本当のお家に行った時、前の仮家よりズーットいいじゃん。ってシータが思えるようになってもらいたいからです。
 それでも、仮家を今の幸せと思ってくれているシータ。貴方に100%の愛情をくれる人を探そうね。

 お試しからはじめたい方、まずはちばわんをクリックしてください。

シータの今

いよいよ明後日は湘南いぬ親会。今のところお天気もまあまあで、見学の方がたくさん来ることを祈っています。シータにもすてきないぬ親様が見つかりますようにファイト

現在のシータのプロフィールを書いておきますね。
①快食、快便、ご機嫌な1才児です。
②お馬鹿でもなく、お利口すぎない素直な性格のワンコです。
③サークルでお留守番できます。車も乗れます。(ちょっと酔う時もある)
④他のワンコに威嚇等の吠えはありません。チャイム音にも吠えません。
⑤鳴いたり、吠えたりは「さみしいよ~」「遊んでよ~」「ご飯頂戴」の3点ですが3~4回で止みます。
⑥おしっこはシートでも外でも出来ます。うんちは外でします。(庭など土の上でするのが好み)
⑦ゴミ箱から紙くずを出してかじります。トイレシートもボロボロにするの好きです。いたずらはそれだけです。かじられないように封をしておけば防げます。
⑧仮名「シータ!おいで」というとトコトコやってきます。
⑨お散歩の引きはあまりありません。人の歩く速度で歩きます。が、猫に反応します。(遊びたいだけ)
⑩甘ったれです。

えー!悪いとこないじゃん。
そう、飼いやすい子なんです。初心者でも大丈夫だし、先住がいても大丈夫です。

 こんな子でも、センターでは譲渡対象ではなく、しょぼいの好きの仮母の頼みで、最後の収容室から引き出してもらいました。その後も具合が悪そうなのでワクチンを打てず、真夏のセンターで20日以上はいた子です。
 そんな子たちが、毎日何頭も殺処分になったり、命が尽きたりするのが現状です。
f0078320_12132836.jpg
 収容中のシータ

   DSCN0037.jpg
  本当のお母さん、お父さん、あたちを早く迎えに来てね

 私がモモを飼いだした日、主人から「読め」と言われ差し出された本。
 犬を飼う
 一昔前の犬を飼う風景ですが、犬が老いて、それでも生きて、死んでゆく様を淡々と描写した傑作です。私たちも、犬を飼いだしたら必ず迎える飼い主の責任。それをセンチメンタルにならず受け止めなくてはなりません。犬を飼おうとする方、ぜひ読んでください。
プロフィール

まちぶー

Author:まちぶー
サボテンも枯らすものぐさ中年
好きなもの しょぼいやつ
嫌いなもの ずるいやつ
猫派と思われていたが犬にはまる

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。